YouTube / 動画 PR

【おうち英語】おすすめの子供向け英語のYouTubeチャンネル10選!子供が楽しみながら英語を自然に学べる動画を紹介

記事内にPRを含む場合があります。 また、当サイトは貴サイトやSNSからのリンクOKです。記事引用の際は、引用元として記載し当サイトへのリンクをお願いします。

最近、おうち英語って流行っていますよね。こないだもテレビで特集されていましたね。その中でもYouTubeを使った英語学習方法が人気です。

でも、おうち英語にYouTubeって種類が沢山ありすぎて実際どれを見ていいか全然わからないですよね?

ここでは今現在(2023年5月)4歳の息子が赤ちゃんの時から英語のYouTubeを見てきた我が家が、おすすめするYouTubeチャンネル10選を紹介します。その他YouTubeで動画を調べる時の注意点だったりも書いています。

YouTubeで簡単手軽、無料でおうち英語始めてみませんか?

子どもが気に入らなければ他の動画を探すだけなので、英語教材を無駄にしたりする事はないです。

ソラ母

無料だし、おうち英語の始まりにぴったり!

子供に英語を学ばす理由

子供の時期は言語を学ぶ最適な時期です。出来るなら出来る限り早く始めた方がいいです。

英語の習得は、いろいろな情報に触れ価値観を広げ向上に役立ちます。

早く学ぶメリットとしては、生後9ヶ月までは英語独特の発音の「LとRの発音」の違いを聞き分けられ、生後10ヶ月を過ぎると使わない言語をシャットアウトしてしまうと言われています。(出典:Patricia K. Kuhl)

おすすめの子供向け英語のYouTubeチャンネル10選

  1. ブリッピー (Blippi)
  2. ココメロン (Cocomelon)
  3. スーパーシンプルソングス (Super Simple Songs)
  4. ブレイズとモンスターマシーン (Blaze and the Monster Machines)
  5. スティーブとマギー (STEVE AND MAGGIE)
  6. モーフル (Morphle TV)
  7. ナンバーブロックス (Numberblocks)
  8. フィクシーズ (The Fixies)
  9. ライアンの世界 (Ryan’s World)
  10. 消防士 サム(Fire man Sam)

ブリッピー (Blippi)

お気に入りのYouTuberのブリッピー。ブリッピーはアメリカで大人気の未就学児のエンターテイナーの1人です。ブリッピーは少年のように元気で、見てるこちら側も元気になれます。

オリジナルの歌が心地よく耳に残るので、よく口ずさんでいます。2014年から動画を公開している事もあり動画の種類も豊富です。幼児向けYouTubeチャンネルだけあって、ブリッピーの英語の発音がハッキリしていて、聞き取りやすく英語に慣れていないお子さんにもおすすめです。

ブリッピーって何人もいるって知ってました??詳しくはこちら。

【人気】Blippi (ブリッピー)って誰?何人もいるって?英語のyouTubeこの記事はおうち英語で大活躍のYouTube。その中で幼児に大人気のYouTuberのBlippi (ブリッピー)や、その仲間ミカ、について詳しく調べたのでお伝えします。...

ココメロン (Cocomelon)

ココメロン (Cocomelon)はチャンネル登録者数が1億5800万人 (世界第2位)いるYouTubeチャンネルです。

ココメロンの歌は童謡で子供たちが楽しみながら英語を学ぶことができる様になっています。童謡なので同じフレーズを何回も繰り返し歌ってくれるので耳に残り覚えやすいです。

出てくる英語表現はとてもシンプルで、子供たちは簡単にリスニングやスピーキングのスキルが上がります。また3Dのアニメーションが綺麗で見ていても楽しく、飽きません。

ココメロンについて詳しく、まとめた記事も書いています。

ココメロン英語の歌 5選| YouTubeでおうち英語にオススメ!ココメロンのおすすめ動画5選を紹介し、おうち英語学習の工夫やアイデアについて紹介してます。...

スーパーシンプルソングス (Super Simple Songs)

スーパーシンプルソングスは、なんと日本の東京の小さな英会話スクールで始まりました!小さな子供向けに作られた歌はシンプルで楽しく作られています。

曲もバラエティーが豊富です。可愛いいキャラクターもたくさん出て来てずっと観ていても飽きません。

ブレイズとモンスターマシーン (Blaze and the Monster Machines)

赤いモンスタートラックのブレイズ(Blaze)と街に1人の人間のドライバー AJ の冒険YouTubeチャンネルです。

ブレイズはNo.1のレーサーで、頭の回転も速いです。科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学についても知っており、しかもブレイズは状況に合わせて違う乗り物に変身できます。

このYouTubeは科学、技術、工学、数学の教育に焦点を当てた番組になっているので英語以外にもいろいろ学べてオススメです。飽きない工夫がされており、話の途中でクイズみたいなものを挟むので3歳の息子は英語で答えてたりします。

主人公の掛け声の『Let’s Blaze』を言うとイヤイヤな時でも走ってくれるから、座り込んで動いてくれない時の必殺技にしてます。

スティーブとマギー (STEVE AND MAGGIE)

スティーブとマギー (STEVE AND MAGGIE)は、イギリス英語のYouTubeチャンネル。背景は全てアニメーションになっています。コミカルなストーリーが特徴でスティーブとカラスのマギーの掛け合いが面白いです。

視聴者に語りかけてくれる事が多く感情移入しやすく飽きずに楽しめます。歌が妙に耳に残って、よく口ずさんでしまうw

ハロウィンネタが多く少し不気味な動画もあるけど、ハロウィン好きにおすすめ!

モーフル (Morphle TV)

ウサギのような耳を持つ赤い魔法のペットのモーフルと少女のミラが主人公のこのYouTube、なんとモーフルは、ミラの意志でなんにでも変身する事が出来ます。

問題を解決していったり、色、形、友情について学んだり、街中で他の人を助けたり、悪者を止めるのを手伝ったりしていきます。

たくさんの登場人物がいて色々な英語を聞けるのも魅力的。最近は3Dのストーリーも出て来ましたが、我が家では2Dのアニメがお気に入り!!

ナンバーブロックス (Numberblocks)

英語で数字を覚えるなら、このYouTubeチャンネルです!

幼児から小学生、英語が分からなくても全然楽しめる動画になっています。足し算、引き算はもちろん、その他、掛け算、割り算なども登場します。

楽しく英語で数字が学べる優れたYouTubeチャンネルになっています。

フィクシーズ (The Fixies)

【「知っていますか?」私達の電化製品やガジェットが壊れずに動いているのは、小さい生き物のフィクシー達のおかげ。】そんな世界観の、お話のYouTubeチャンネルです。

1話だいたい5分〜6分で完結するので、長くなく短くなく、ちょうどいい長さです。

ガジェットや電化製品、または現象に焦点を当てて詳しく解説してくれます。

【子供向け】物知りになれるオススメ英語のYouTube動画物知りになれるオススメ英語のYouTube動画ありました。大人でも知らない事も教えてくれるくらい詳しいです。 どうせ見せるなら有意義な内容にしたい方へオススメです。...

ライアンの世界 (Ryan’s World)

2020年世界で1番稼いだYouTuberのライアン君のYouTubeチャンネル。

このチャンネルは、おもちゃのレビューで有名ですが『科学の実験や、家族のチャレンジ動画など教育的なコンテンツも数多くあります。

親子のやりとりの会話が多いので英語の聞き取りにオススメです。

4歳の息子は、おもちゃのレビューが好きです。

消防士 サム(Fire man Sam)

消防士、消防車が好きな子におすすめの、こちらのチャンネル。1987年からイギリスのテレビで放送されています。

この町は頻繁にハプニングが発生!消防士のサムがチャチャっと解決してくれます。

英語はセリフは少し早めで登場人物も多く、中には癖のある英語を喋る登場人物も出てきます。

子供向け英語学習のYouTubeチャンネルが人気の理由

  1. 楽しんで学ぶことができる
  2. 無料で使える
  3. 種類や長さが豊富で見る人が選べる
  4. クオリティの高いチャンネルが増えてきている
  5. 音だけでも使える

楽しんで学ぶことができる

子供向けにアニメーションやキャラクターが作られているので楽しみながら自然に学ぶ事ができます。またルファベットの歌や数字を数える動画もあるので幼児でも楽しめます。

無料で使える

YouTubeは皆さんが知っている通り無料で使う事ができます。子供が、やるか分からない英語教材を購入するのはハードルが高いと思いますがYouTubeなら最初の取り掛かりのハードルが低いので初心者にオススメです。

種類や長さが豊富で見る人が選べる

YouTubeはコンテンツも多く自分で好きなチャンネルも選べます。

クオリティの高いチャンネルが増えてきている

YouTubeを専属で生計を立てている人がいるくらい力が入っているYouTube業界。その様な事からクオリティも高いものが多く、為になる番組も多いです。

しかし、その一方で子供にはあまり見せたくないチャンネルも存在するので注意が必要です。

子供向け英語学習のYouTubeの選び方のポイントは記事の下に書いています。

音だけでも使える

YouTubeアプリの音声のみモードを使うと音だけでもYouTubeが使えます。

しかし、このモードを使用するにはYouTube Premiumメンバーに加入しないといけません。

しかしYouTube Premiumメンバーに加入しなくても、YouTube動画を再生して画面を見せないで音だけ聞かせるという方法もあります。

やらないと損YouTube プレミアム!!おうち英語してる人必見!おうち英語学習でYouTube取り入れてる家庭は絶対にYouTube プレミアム入れないと損ですよ!!...

子供向け英語学習のYouTubeの選び方のポイント

こちらでは英語のYouTubeの選び方のポイントなどを紹介したいと思います。

子供の好きを尊重

その子供にあった動画を見せてあげる。もしその子が消防士が好きだったら上で紹介した『消防士サム』を見せてあげてもいいと思います。その様に子供が好きな物だったり興味がある物の方が食い付きもよく自然に英語を学べます。

設定を英語圏にする

YouTubeの設定を英語圏にしておけばオススメなどで上がってくるものが、その設定した国の物になります。

右上のアイコンの中から設定の画面に行きます。

その設定画面から『国/地域』を英語圏に設定します。

以上で設定が完了です。

探すときのキーワードの選び方

キーワードは英語で入れましょう。日本語で検索しても出てきません。

YouTube英語学習のデメリット『アウトプット少ない』

YouTube英語学習のデメリットは『アウトプット少ない』という事だと思います。

YouTubeだけだと見るだけ(インプット)になってしまうので、話すという(アウトプット)が必要だと思います。

我が家では2歳から3歳くらいでアウトプットが少なくなってきたのでオンライン英会話を取り入れました。

何件か試した結果、4歳の息子が気にっているのはリップルキッズオンライン英会話。理由は先生と一緒に簡単なゲームするのが楽しいみたいです。お勉強している感じもなくおすすめです。

リップルキッズパークを実際に体験してみての口コミ!子供むけオンライン英会話リップルキッズパークのレビューなど3歳児の息子がリップルキッズパークの英会話1ヶ月、週1回コース受けてみたので実際のメリット、デメリットをお伝えします。 その他、口コミなども紹介します。...

まとめ

今回おうち英語に、おすすめの子供向け英語のYouTubeチャンネル10選を紹介しました。

子供向け英語のYouTubeチャンネルは英語学習に有効な手段の1つで初心者から上級者まで幅広く使えるとても便利なものです。

こんな時代に生まれたからこそ使えるツールを活用しない手はないですね。

沢山の子供たちが英語嫌いにならず楽しく英語が学べ世界に羽ばたいてもらいたいですね。